Informationお知らせ

七五三体験談 その26〜はじめての七五三〜

七五三神社_01

 

七五三は、お子様にとってもご両親様にとっても一大イベントのひとつですね。

可愛らしく着飾ってお参りする姿をみると子供たちは憧れ、私も僕も!となることもあるとおもいます。

現在は男子と女子でも初めての年齢も異なりますが

最近ではそれぞれのご家庭の兄弟姉妹の年齢に合わせて行うことも多いようです。

「数え年」「満年齢」「早生まれ」と考えるポイントがいくつかあり、ややこしく思えてしまいますが、現代の七五三では行うべき時期が明確に定められているわけではありません。七五三を行う頃はこどもの成長に個人差が大きく、特に3歳の場合は数え年だと長時間の和装や神社での儀式に耐えられなかったり、トイレトレーニングの最中で心配事が多かったり、お昼寝の時間との調節が大変だったりします。

また、数え歳や満年齢をその時々に合わせて丁度よく兄弟と合わせて一度に済ませてしまいたいのが

親の本音であります。兄弟での七五三写真もまた思い出になるのでタイミングを調整される方が多いのもまたひとつです。

我が家の場合、娘が3歳のときに兄が7歳の卒入学のタイミングで

一緒に七五三撮影しました。

歳を重ねていくと、どんどん成長して恥ずかしさを感じ撮影を拒否するなんてことも我が家ではあり

撮影を諦めたこともありました。3回挑戦し、いずれも撮影できず諦めたのが娘が5歳だったとおもいます。

結局七五三の撮影ができたのは7歳のときでしたので小さい頃の可愛らしい写真は撮れませんでした。

男の子はわりと、撮影する方のお声に合わせてテンションが上がることが多いと思います。

特に刀をもったり、何か手に持ったりすると格好いいと思うのか

いい七五三写真が撮れたりします。

まずは撮影などされる場合に

 

七五三撮影の写真館選びのポイント

 

 

現在は多種多様な写真館があり迷ってしまうことも多いと思いますが、選択ポイントの一つに衣装の多さがあると思います。七五三の場合は、七五三前撮りと神社参拝とで衣装を借りることになりますが

七五三衣装が少ないと選択肢もすくなくなってしまいます。

どうしても人気のある衣装は先に予約されている場合もあるので、予定が決まった段階で予約されることをおすすめします。

下見をして、衣装をみせていただくこともおすすめです。

インターネットで衣装を見れるところもありますが、やはり衣装の質や量はスタジオによってばらつきがあります。女の子は特にかわいいドレスの写真も撮影したいこともあるとおもうので

ご予約されるまえに下見をして雰囲気も合わせてチェックすることもおすすめです。

 

大手チェーンスタジオの七五三撮影メリット

 

 

和装と洋装のさまざまな衣装が充実しているお店が多く、何度でもお着替えでき、選ぶ楽しさや変身できる楽しさを満喫できる。

・人気キャラクターと一緒に撮影でき、キャラクターに変身できる衣装が揃っているところもある。

・背景やセットのバリエーションが豊富でいろいろな七五三写真が撮れる。

・こどもに慣れたスタッフがいることが多く、こどもの笑顔を引き出す技術を持っている。

・着付けやヘアセットが無料で付いていることが多く、特典も豊富。

・七五三撮影プランが豊富で各種キャンペーンも充実している。

・七五三写真の商品アイテムが充実している。

・店舗数が多く、アクセスしやすい。

 

デメリット

 

・さまざまなポーズは撮るものの他の子と写真が似てしまい
年賀状で同じ七五三写真を使っていたことがありました。

・撮影時間に制限はないが、週末やハイシーズンは混雑し、待ち時間も多くバタバタすることがある。

・データは商品にして購入した画像のみを後で購入できる場合もある。

・七五三写真の仕上がりはイマイチな場合がある。

・オープンな空間なので、人目が気になる。

・おじいちゃんやおばあちゃんと一緒の七五三撮影には
不向き

ディズニーキャラクターをはじめ、お子さまの好きなキャラクターと一緒に撮れたり、お子さまが喜ぶ衣装がたくさんあったりと、笑顔で撮影できる仕掛けがたくさんある。また料金体系は「撮影代+商品代」とわかりやすく、おトクに七五三撮影できるチャンスが多いので手軽に利用できます

 

ハウススタジオ

 

最近ではハウススタジオも最近人気ですが、場所見知り、人見知りしやすいお子さまには、家族だけでゆったりと撮れるハウススタジオが人気を集めています。また、目線を捉えた定点の七五三写真ではなく自然な笑顔が撮れるのも魅力で、オリジナリティー溢れる七五三写真が残せますが、チェーン店よりも金額がお高いことも多いので料金については余裕をもっていったほうがいいです。

ゆったりと撮影出来、ほかに誰もいないのでリラックスした雰囲気で七五三撮影できますが、衣装の数はやはり少なく着物など神社参拝の別の日に借りられないこともあり別料金のこともありますので確認されたほうがいいです。

また、キャンセル料金が発生することも多いので万が一の病気の時など対応してもらえるのかも確認をお勧めします。

 

 

写真館での七五三撮影予算

 

撮影の時に衣装を沢山着るのはいいのですが、衣装の多さと撮影した写真の枚数は比例します。

七五三撮影が終わった後に、作成するアルバムなどには載せられる写真の枚数も決まっています。

選ぶ写真の数も多くなって選ぶのがとても大変でした。

予算があらかじめはっきりしていないと、選びきれずにどんどん金額が跳ね上がってしまうので要注意です。あとは、身内に配る分も考慮して予算を組んでおくといいかもしれません。

おじいちゃんやおばあちゃんは飾ったりして特に喜んでくれると思います。

 

七五三撮影ベストなタイミング

 

 

この日と決まったらまずは問い合わせて予約をお勧めします。

平日に撮影されると割引があるところも多いので、お休みをとっていくだけのメリットも大きいといえます。

また難しいのが時間でした。小さいうちは特にお昼寝の時間や、ご飯のタイミングなどもあり

ご機嫌斜めでは素敵な七五三写真が撮れません。

普段のお子様のスケジュールに合った時間に合わせて予約することをお勧めします。

平日の場合は割と空いていて、待ち時間も少なくお子様が待ち疲れすることも少ないです。

着替えの回数も多くなるとさすがにお子様もどんどん疲れてきて不機嫌になったりすることもあるので

お菓子や飲み物、おもちゃなどご持参されるといいかもしれません。

 

七五三神社参拝のおすすめ時期

 

 

季節柄10月、11月はやはり混みあいます。祈祷をしてもらう場合も予約制で混みあうのでこちらも日程が決まったら早めにご予約されることをお勧めします。

寒冷地にお住いの方は秋を過ぎるとお天気が崩れ、雪がふることもありますので

時期をずらすかたもいます。

せっかくの七五三撮影のときに雪が降っていては足元も悪く、寒いためお着物の上に羽織ものも必要となります。

時期をずらすことによって

かえってすいていて良かったという声もあるので、こだわりのないかたは少し時期をずらすのもいいかもしれません。

 

 

七五三神社参拝のもちもの

 

 

秋の神社参拝ですと、天気も変わりやすく突然の雨なんていうこともしばしば。

せっかくかわいく髪の毛もセットしているのにずぶ濡れになってしまってはかわいそうです。

気温も急変してしまうこともあるので、予備のアウターや傘、着替えなど持参することをお勧めします。

本殿まで距離がある方は、草履では歩きにくいためスニーカーで行き履き替えるとスムーズです。

持って行ってよかったもののひとつは三脚です。

神社の雰囲気もまたお着物とマッチして素敵な七五三写真が撮れるとおもいます。

ただやはり寒冷地という土地柄、秋口に神社参拝をし天気が急変してしまいましたが

傘と羽織もの、予備の靴をもっていったおかげで大惨事は防ぐことができました。

荷物は多くなってしましますが念には念をいれ、天気予報をしっかりチェックすることをお勧めします。

あとは、着慣れないものを着ていて空腹やのどが渇くなど少しでもご機嫌をそこなわないように

いつもよりも飲食物は多めにご持参されると長丁場を乗り切れると思います。

 

七五三は、一生に一度のその年齢ならではのイベントです。あとからあの時はこうだったねえと素敵な七五三の思い出になるようにしたいものです。

 

七五三写真撮影は、福岡市フォトスタジオ
原田写真館Since1969

七五三撮影・衣装レンタル 原田写真館七五三ホームページhttp://753-haradaphoto.com/
福岡市東区香椎1-12-6(香椎参道通り)

七五三フォトギャラリー http://753-haradaphoto.com/gallery/

参拝マナー・福岡市東区近郊神社情報は、原田写真館
初めての七五三ページ http://753-haradaphoto.com/s

原田写真館Since1969  オフィシャルホームページ